【USJ】分割払いの年間パスは、はっきり言ってかなり損。

どうもこんにちは、Pascast編集長の仁木林です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の「ユニバーサル年間パス」は通常、23,800円(税込)で購入することができます。この金額は東京ディズニーランド及びシーの1パークのみの年間パスポートが61,000円(税込)で販売されているのと比べても、かなり安くなっていると言えます。

そんなUSJの年間パス、これには「ひと月¥2,151で、年間パス」と謳った分割払いが用意されています。

毎月2000円ちょっとを1年間払い続ければ、その1年はいつでも(年間パス除外日を除く)USJに遊びに行くことができるという、なんとも魅力的なサービスです。

しかし、よくよく考えてみると分割払いの方がかなり損しているのです。分割払いをしている時点で当たり前の話ではありますが、今回はいくつかの視点からみてみたいと思います。

MEMO

当記事の分割払いに関する金額は全て三井住友VISAカードを使用した場合のものです。(USJ公式の案内と合わせています)

 

分割払い、実質年率14.50%

USJの年間パスを分割払いで購入した場合、1回目は2,151円、その後11回は2,142円を支払うことになります。

その場合、年間支払い総額は25,713円

一括で購入した場合(23,800円)に比べて、約2000円も多く支払うことになります。実質年率は14.50%です。(実質年率と聞くと借金しているみたいでなんか嫌ですね笑)

これを高いと取るか安いと取るかは個人の感覚で変わってくると思いますが、筆者は年間パスの金額に対して金利分の約2000円は結構高いんじゃないかと考えます。

例えば明日USJに行くとして、手持ち資金が2000円多くなったら何に使いますか?

少しいいレストランで食事をする、スイーツを食べる(これなら複数個食べられる!)、グッズを買ったりするのが王道でしょうか。また5月17日以降は『ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード』の特別鑑賞エリア入場券(1人1,300円)を購入してもお釣りが出ます。

一度使ってしまえば終わりですが、パークでの良い思い出になることだと思います。

もちろんUSJ以外で使うのも、貯金するのもアリです。

たった2,000円、されど2,000円。できることは多いものです。

 

分割払い年パスのターゲットは…

子ども・学生向け?いいえ、クレジット払い限定です。

分割払いの年間パスは、お小遣いが少ない・アルバイトなどが十分にできない子どもや学生(主に中高生)が主なターゲットになるのではないかと考えることができます。

しかしそれは正解ではありません。

なぜなら、分割払いの方法が「クレジット払い」のみに限定されているからです。

基本的にクレジットカードを所持できるのは18歳以上。子どもや中高生が自分の意思で、分割払いの年間パスを購入することはできないわけです。

もしクレジットカードを所有してない人をターゲットとするのであれば、コンビニ払いや銀行振込を支払い方法に加えるはずです。ただ、この方法では毎月の支払いが滞る(忘れられる)可能性が高いので、現実性はほぼありません。

子どもが親を経由して分割払いで購入する可能性、これも低いでしょう。親が立て替えておけば通常の価格で購入することができますから。

主なターゲットは大学生と家族?

「クレジット払い」のみに限定される時点で、ターゲット(というか購入できる人)はクレジットカード所有者のみになります。

18歳以上がクレジットカード持てるわけですが、その中で一番のターゲットとなるのは大学生でしょう。

例えばアルバイトで月5万円稼いでいるとして、USJの年間パスを購入することでその月のバイト代の半分を消費してしまうのはなかなか厳しいものです。

しかしそれが月2,151円であれば、そこまで大きな負担にはならない。ここに需要がありますね。

また、家族全員が同時に年間パスを購入するときにも分割払いの需要がありそうです。
例えば親2人・子2人の4人家族が年間パスを購入するとき、一括なら大人23,800円×2と子ども16,800円×2を合計して81,200円。一気に支払うにしてはかなり大きな金額になります。

そこで分割払いを利用すると、ひと月に払わなければいけない金額は7,338円(大人2,151円×2、子ども1,518×2)になり、1万円を大きく切ってくるわけです。

月々の支払いは楽ですが、その場合一括で買うよりも6,526円多く支払うことになります。こうしてみるとなかなか大きい金額ですよね…。

 

まとめ 〜あとは気持ちの問題〜

今回は「分割払いの年間パスは、はっきり言ってかなり損。」という我ながら大それたタイトルを付け、USJ年間パスの分割払いについてお伝えしました。

私は記事を書く前にタイトルを決めるようにしているのですが(書き終えた後にへんこうすることもあります)、書き終えてみると確かに損は損ですが、「かなり損」は言い過ぎだったかなと思います(笑)

あまりいらっしゃらないと思いますが、年間パスを一括か分割払いのどちらで購入しようか迷われている方は、以下の点について考えてみてください。

  • 1年間毎月約2100円を払い続ける or 23,800円を1回払う
  • 分割払いは一括より計約2000円高くなる
  • 分割払いはクレジットカード払い限定

年々値上げされているとは言え、USJの年間パスは安価な方だと思います。

そのため1人分を自分で購入するのであれば、私は断然一括払いをオススメします

いくら2000円ほどと言っても、毎月請求が来るのは良い気分ではありません。それなら一括で支払ってスッキリした方が良いですよね。

ここはもう個人の気持ちの問題でしょう、と逃げを打って終わりにしたいと思います(笑)

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です