ライター募集中!詳しくはこちら

【iPhone X 撮って出し】東京ディズニーリゾートで夜のショー・パレードを撮影[ファンタズミック!編]

2018.3.19 20:19

2018.3.19 20:19

2018.3.19 20:20

2018.3.19 20:20

2018.3.19 20:20

2018.3.19 20:21 パイロ(花火)撮影時はピントが合いづらくなるので、全体的にぼやけた写真になるが、その明るさから迫力は伝わる。

2018.3.19 20:21

2018.3.19 20:21

2018.3.19 20:21 ショー終了。

写真は以上です。いかがでしたでしょうか?

 

まとめ

撮影に関するまとめ

  • 夜のショーなので、全体的にノイズがひどくなる
  • 画角の関係上、外付けレンズなしに全体を写すことは難しい
  • 電子ズームは意外と使える
  • ドラゴンとの対決シーン、炎は迫力のある写真が撮れる
  • パイロはピントが合いづらく、明るさの調整も難しいが、迫力はなんとか伝わる
  • シャッター音は他のゲストの迷惑になるので、動画を撮りながらの写真撮影にするべき
  • 撮りっぱなしの動画を見てみると、綺麗に撮れていて驚いた

筆者の個人的な感想

夜のショーということもあり、iPhoneのカメラで「ファンタズミック!」の写真を撮るのは少し難しいところがありました。

個人的にはiPhoneで「ファンタズミック!」を撮影するなら、動画を撮っておいて、後で写真を切り出すのが良いと思います。動画を見返すと、思っていたより綺麗に撮れていて、音質もそこそこ良く驚きました。

ただ、MAXズーム時のビデオモードで撮った写真とカメラモード撮った写真を比べると、当たり前ですが圧倒的にカメラモードの方が綺麗です。

 

私たちの隣で大学生くらいの方が数名、大きな望遠レンズを付けた一眼レフで写真を撮っていましたが、あまりいい写真は撮れていないようでした。(フラッシュを焚いて撮影されていたのですが、ショーの幻想的な雰囲気を守るためにも極力控えてほしかったですね…)

本格的なカメラでも夜のショー撮影は難しいのでしょう。

写真を取るのもいいけど…

年パスホルダーで何回も見に来れたり撮影が目的で訪れた場合などでなければ、思い出のために写真を撮るのもいいですが、そちらだけに集中せず現地でしか味わえない迫力・空気感を重視するべきではないでしょうか。

個人的な結論はこちら。

  • iPhoneで「ファンタズミック!」を撮るなら、写真より動画で!(シャッター音防止のためにも)
  • 思い出のために撮影するのもいいが、それはそこそこにして、肉眼に焼き付けたほうが良い!

少しでも参考になれば幸いです!

 

次回は「エレクトリカルパレード編」ですが、そちらの方が見応えのある写真が撮れていますので、是非ご覧いただきたく思います。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です